ネット掲示板でJKの彼女ができた話

これは二十歳そこそこで、地元を出ようと思い、初めて一人暮らしをし始めた時の話です。

地元を出て都心での暮らしを憧れ思い切って家を出ました。
就職先も決まり、地元の友達とも離れ、最初はホームシックにもなりながら仕事に打ち込み始め少し生活にも余裕が出てきた頃、ふと思いました。

意外なところにも出会いはある → 思いがけず得られたセフレ

職場ではそれなりに親しい人もでき、少しづつ生活の基盤というか人間関係もでき始めつつありましたが、職場は男性ばかり。妻子持ちも多いこの職場で、一体どこで女性と知り合ったらいいのだろうか。まだ若い自分は一人もんもんとしておりました。出会い系を利用するというところにはすぐにいきつきました。

少し怖いという気持ちもありましたが、ここは地元とは遠く離れた場所。身近にバレる可能性も低い、一度は経験してみようという気持ちが勝り、すぐにネットの掲示板を利用し始めました。

適当にスレットを立ち上げ、すぐに何人かと雑談をしていた頃、一人の女性と仲良くなりました。
聞いていれば歳も近く、毎日ひましているそうで、一度会ってみることになりました。当日会ってみるとすごく若い。。まあギャルっぽくてかわいいからいいかと思いとりあえず食事へ。

話してみるとすごくフレンドリーですぐに仲良くなりました。しかも結構タイプかもと言われ、ものすごくテンションが上がってしまい、そのまま家へと誘いました。

意外とすんなりオッケーで相手は泊まっていく気満々。これはもうやるしかないと思い家に着くなりすぐに身体の関係になれるかと思いきや、いきなりの告白が。。実はまだ中学生でそういうのはしたことがないと言われ、なんてこったと(笑)

今時の中学生はどうなってるんだと思いながらも話していると、掲示板で会ったりするのはあってもこんなに一緒にいたいと思う人に会うのは初めてだと言われ、一人で寂しくしていた僕はそんなこと言われてしまったらもうどうしようもなくなってしまい、付き合うことになりました。

その後はしばらくいい関係を続けていたのですが、家庭の事情とお金の問題から地元に帰らなければいけなくなってしまい、相手もまだ学生の為別れることになってしまいましたが、惜しいことをしたかと今でも思うことがあります。

しかし同意の上とはいえ、自分で言うのもなんですが若い時の見境の無さといったら怖いですね。
今だったら絶対できないと思うような経験でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です